2021年04月06日

これから出版する人の、セコンドは楽しいです!

d033
これから出版する人の、セコンドは楽しいです!
現在、個人〜一部上場1兆円企業さんのまで
やらせていただいていますが、
なぜ、そんなことを、10年前にはじめたか?
超マニアックな話をします。
ーーーーーーーーーーーーー
自著(ビジネス・恋愛・人生)を73冊、自分の世界観からの発信をずっと継続すると、今度はその作業自体で感じる感動、フルネスを「共感」しあいたくなります。
だから、私は、いろいろな経営者さんやビジネスマン
を著者に育成することをして「フルネス」を感じています。
ーーーーーーーーーーーーーー
書籍一覧
実は、自著40冊目を書いたあたりから、
満足感と同時に孤独感を感じはじめました
「一緒に書くことのフルネスを感じあう共感者」
がいないからです。
苦しみも楽しみも分かち合えないのです。
そこで芝浦に著者養成学校(https://www.shionagi-doujo.com/
をつくり
6800回教え、平日の夜を全部ささげました
いまは、そのなかから素敵な著者文化人が
育ち、僕なんかよりも上手に教えていますが、、、
ーーーーーーーーーーーーーー
これからもライティングサークル運営、学校運営、
経営者向け出版プロデュース、、、
大手企業向け出版×広報ブランディングで走り回り
フルネスを感じながら、
自著を書くこと、出すことで共感できる
「友達」を増やしていこうと思います。
ーーーーーーーーーーーーーー


Posted by shionagi1 at 09:19│Comments(0)