2019年05月08日

50年後、あなたを知る人はいない。

81rmtyC0iGL

50年後、あなたを知る人はいない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日も何かを我慢し、心を殺しているあなたへ

家族を養い、子を成人させ、大学に行かせる・・・

それは確かに達成したいことの1つだと思います。

そのために必要なことはやらねばならないでしょう。

ときには自分の気持ちを押し殺し耐えなければ
いけない場面もあると思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

でも、耐えたり、小さく型にはまる必要が
なかったりする場面でも委縮してはいませんか?

思い当たる方は、こう考えてみてください。

あと40〜50年で私達は跡形もなくなります。

そんなわが身を想像してみて欲しいのです。

あなたもわたしも50年後はもういません(笑)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
生きていたとしても社会の表舞台には存在しないのです。

30〜50代なら、元気に動けるのはあと15〜35年がせいぜい。

あと四季が20数回巡れば、人によっては10回夏がくれば、人生の表舞台で自由に走り回れる時代は終わるのですよ。

泣いても笑っても終わるんです。

それなのになぜそこまで自身を型にはめるのです?

「この型がいいんだな。心地いいんだな。」

そういう人はいいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
意見を押し付けようとは思いません。

でももどかしさ、閉塞感、縛られ感、虚無感で胸がいっぱいのまま、5年も10年も過ごしている方。

ここじゃないどこかで、
今の自分じゃない誰かになりたいという人は、
週末やアフター9は
見えない心の鎖を断ち切ってみてほしいなって思います。

やるべきことをやったなら、定期的に、
そして容赦なく鎖をはずし自由人になってほしいなと。

見えない飼い主に繋がれた“無意味ないい人”の鎖を引きちぎる!

あと20〜30年の活動期間にやってみたいことがきっとあるはず。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
それに素直に手を伸ばす・・・

実はそうしてくれた方が、
周囲も実は愉快なのかもしれません。

意味なく小さくまとまった、何かに脅えるような、視線を怖がるような生活に別れを告げましょう。

超有名人な人以外、
50年後あなたを知る人はいません。

あなたが知る人も、ほとんどはこの世にはいないのです。

多少の恥はかき捨ててしまえばいいんじゃないですか

一瞬の20年をどう輝くか

もう迷ってる暇はないのです

一呼吸のうちに時は過ぎゆきます

【まだ家と会社の往復続けますか?】
人生が100倍楽しくなる!最強の行動スイッチ 生き方と働き方が変わる「第3の活動」
https://www.amazon.co.jp/dp/4774517801/ref=la_B004H78U8G_1_10?s=books&ie=UTF8&qid=1557218306&sr=1-10


明日発売!
【まだ家と会社の往復続けますか?】人生が100倍楽しくなる!最強の行動スイッチ 生き方と働き方が変わる「第3の活動」


Posted by shionagi1 at 08:27│Comments(0)