2018年07月26日

努力の方向を間違うと金欠になる!?

6a4c1e17fcb9eafc39cb8561bba01dbe_s

 今まで、金欠になったことがあるだろうだろうか?
もしあなたが30歳を超えて、金欠になったことがあるとしたら、仕事において「努力の方向性」を間違っている可能性がある。
 
 能力に合っていない、その仕事が好きでない、ビジネスモデルがよくない、職場の人間関係がよくない、市場規模が縮小している……。

 それらの原因がありながら、あなたが必死にその仕事に「しがみついたから」金欠になったのだ。
努力の方法を間違うと必ず金欠になる――これだけは覚えておきたい。

 いわゆる待遇が悪く、給料も低いブラック企業に就職した人はもちろんのこと、せっかく起業をしてもお客様から反応がない、売れない、赤字ばかりが続いて借金が増えるという人は、あきらかに努力の方向性が間違っている。 

 ここで間違った努力を中断し、検証し、方向修正することだ。
自分に合っていない会社を続けるのかどうか、起業した人ならば、何をどう変えれば売れるのかをよく検討する。

これをやるかやらないかで、まったく変わってくる。
こうしたことを考えることなく、とりあえずもう1年頑張ろうとか、もう少し広告費をかけてみようといった惰性で努力をするのは危険。

 もちろん仕事によっては1年ぐらいやらないと成果の出ないものもある。
しかし、結果が出てないのなら、まずは今の仕事や仕事のやり方を疑ってみることだ。

 方向さえあっていれば、最初から何らかの反響や手ごたえがあるものだ。
 すぐに実績があがる、人から褒められる、認められる、などの反応があるだろうし、起業した人なら、自分の商品やサービスについて「いいね」の数が多い、早々と申込みが入るなどの反響があるはずである。

 完全に「無風」ということであれば、なにかがおかしいのだ。
そのまま放置せず必ず「なぜダメ?」「どこを変えるべき?」を検証したい。
初速のお客様の反応に正直になることだ。

 かつて私も「忙しい」を理由に、無風ビジネスをそのまま放置してしまった一人だ。「まったく反響のない」「儲からない」ビジネスを惰性でやっていた。

 あなたはこの人生で何回、時間と体力、知力の浪費、燃料のダダ漏れを犯してきただろうか?
 きっと数えきれないほどの「ムダな努力」をし、そのたびに金欠になり、貧乏性の表情を顔に刻み、借金をし、自尊心を下げてきたはずだ。

 もはやそれは小さな自殺である。努力の方向を間違えると必ず金欠になる。
努力すればするほど貧乏になってゆくのである。そんな努力をまだ、あなたは続けたいですか?
決めるのはあなたである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【「自分が本当にやりたいこと」を潜在意識から掘り出せ!「世界に1つの副業起業」を生み出す究極のワークアウト!】
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
約100種類の社外のライフワーク(パラレルワーク)メニューカードから「好みのワーク」を選んで組み合わせ、あなたに合った「オリジナルな仕事(活動)」を診断・創造するライフワーク(パラレルワーク)オリジナル教育システム(LD 法)を学ぶ研修会。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■超初心者向け講座
http://www.freedom-college.com/best-life-work1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■指導員も随時養成!説明会実施中
http://www.freedom-college.com/best-life-work5
ライフワーク・クリエイト協会(代表理事 潮凪洋介)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■メルマガはコチラ
http://www.freedom-college.com/mailmagazine
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■日本経済新聞×ライフワーク・クリエイト協会イベント(7/30)
http://shionag.ldblog.jp/archives/52694829.html
91DaFLEBEmL
35463278_1746346715401451_8213818683777089536_n


Posted by shionagi1 at 10:39│Comments(0) 自由人生