2018年04月21日

ITエンジニアは「パラレル・ライフワーク」に最適

PAK_koi9V9A6859_TP_V
先日、ITのエンジニアの派遣をおこなっている社長にインタビューしてみました。
すると次のようなことがわかりました。

ITエンジニア業は「パラレル・ライフワーク」に最適


ということです。
それには次の4つの理由があります。

1)手に職があるので、それを活かして、ITエンジニアとはまったく異なる「やってみたかったこと」を形にしやすい。ウエブ制作、システム制作、そのほか、何か実業をおこなうにあたってIT知識と技術を生かしてスタートしやすいから

2)在宅勤務や出先に行く業態の働き方も多く、監視されていない時間があるから


3)IT業界ではいち早く「副業OK」を打ち出すケースが多いから


4)パラレルやライフワークを社外で行うことができる企業に「転職しやすい」から。手に職があるので転職をしやすい業界といえる。副業がOKな会社に転職希望を出した際に受け入れられる可能性が他の業種よりも高いから

などがあります。またIT業界に限らずに「残業禁止」の会社も多くなり、収入が減り、会社にいる時間も減る、イコール、監視されないので好きなことができるといった現実もあります。

さあ、IT技術者のみなさん、時間に縛られ、人間関係を広げる隙もなく過ごしてきませんでしたか?人生は出会いと感動の連続です。友情も恋も思い出もあってこその人生、社外の大好きなライフワークを見つけて人生を取り戻してみませんか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆運命のライフワーク・パラレルワークと出会い
いまこそ「働き方改革」を!人生100年時代を愉しむ人生づくりを!

社外のサードプレイスにおけるエキサイティングなライフワークには50〜100種類の様々ジャンルがあります。週末バーの運営、ネットショップの運営、お見合いサービス、ヨガイベント、BBQイベント、カウンセラー、ボディケア、ライター、セミナー、セルフ出版、ジョギングクラブ、釣り教室、など。あなたもライフワーク・クリエイト協会の「メルマガ」で学び、あなたにぴったりなライフワークを私たちと一緒に掘り当てましょう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





Posted by shionagi1 at 12:45│Comments(0) 自由人生