2018年01月22日

運命の恋と出会った時の男性の行動

kappuru

さて、今回は人生のロマンを愉しんで頂くために「女性」に向けて書いてみました!
ーーーーーーーーーーーーーーー
◆運命の恋と出会った時の男性の行動
ーーーーーーーーーーーーーーー

彼は貴女を運命の女性だと思っているかどうかをジャッジするための「男ゴコロのホンネリスト」を一挙公開!一生が変わる価値のある診断です。5つ以上当てはまれば彼はすべてを捨てて結婚を前提にあなたとの恋に溺れてくれるでしょう。あなたの人生は必ず変わります。

恋に落ちた瞬間に女性が最も気になること―――それが相手がこちらに本気かどうか?ということです。しかも、競争率が高めの「いい男」となれば、本気なのか?遊びなのか?あるいはもうすでに本命がいて、あるいは交際女性の序列があって、自分に「入る隙」があるのかどうかがとても気になってしまいます。今回もズバリ!30代から40代の熟れ時のいい男達のホンネの吐露を赤裸々にぶちまけましょう。ガイドが毎週開催する交流会、「芝浦ハーバーラウンジ」から産地直送、新鮮パックで男ゴコロのホンネをお届けいたします。
 さてさっそくですがここで大切なことを1つ。
それは「どんなにモテる男でも運命の恋と出会い、一途に心を決める瞬間がある」ということです。運命の恋とは「本気の恋」を越えた恋愛です。「すべてを捨てて結婚しても良いと思える女性との出会ってしまった」恋愛です。
 このコラムを読めば、今あなたがそのような存在であるかどうかがはっきりわかります。
 以下のチェックリストに6個以上イエスがつけられれば、貴女は彼にとって「運命の女性」と言えます。もし5個以上のイエスが確認できたら・・・・・モテて、口もうまくて、おそらく他にも女がいるはずなのにパーフェクトに身心を満足させてくれる、あの″憎くてズルい男″の「さわやかどす黒い笑顔」の奥に芽生えた健気な「真心(まごころ)」の存在を認めてあげましょう。
 さあ、それではさっそくいってみましょう。


◆男が女性を「運命の人」だと思っている時の行動チェックリスト


・大胆に生活をリセットしても良いと思っている節がある

恋人、セフレ、イチモツありそうな女性関係、そしてうまくいっていない家族、あるいは仕事などをリセットしようとしていませんか?あなたと新たな人生を意識しながら、大胆に「断捨離」する覚悟が垣間見れたなら?それは彼があなたとの未来に賭ける決断をした証拠です。すべて捨てた後の新しい門出にあなたを必要としています。あなたはすでに彼の運命の人の可能性があります。彼を疑うのをやめて、彼がもっと勇気を持てるように「協力」をしてあげましょう。本当の運命の人になるかどうかは、今後のあなた自身の「愛のこもった手綱引き」の熱のこもり具合で決まります!

・どんなに忙しくとも隙間を縫って会いに来る

「火曜日は1時間だけでもお茶しない?」そんなふうに「1時間だけでも会話をしに来る」「同じ空気を吸いに来る」。これはもう、彼の脳があなたを思うたびにドーパミン全開になり、快楽脳にオートマティックモードチェンジするからにほかなりません。これは男性が女性を「駆け落ち」に誘う心理状態と同じで「我を忘れた状態」と言えます。「あなたさえいればもう何もいらない」そう脳が判断しています。彼はすでにあなたを本能的に「運命の人である」と判断しています。いますぐ家族になってしまえる可能性を秘めています。


・男らしい人でも嫉妬心が強くなる

派手な女友達がわんさか!絶対女性に嫉妬しない!そんなふうに過去の恋愛遍歴を打ち明けてきたはずの「放任主義の男」が、あなたを縛ったり、嫉妬をしたり、他の男への敵意を表したとしたら?それは彼があなたを生物として「運命のつがい」であると本能レベルで思っている証拠です。彼が仮に40歳としてこれまでに300人を抱いたとしても、299人、あるいは過去の運命の彼女、過去の伴侶は運命の女としても297人は彼の脳メモリーには存在しないも同然です。今現在は彼の毎日はあなたを中心に回っています。いますぐ婚約をして、彼のメンタルを落ち着かせてあげることが本当は望まれます。仕事に集中させてあげて欲しいところです。とても良い状態ですが、あまり彼を疲れさせてはいけません。捨てられてしまう恐れがあります。

・他の女性とデートする気が失せている

たくさんの女性がいるはずなのに「他の女性とデートする気も失せる」「空いている時間があったら全部キミと会いたい・・・」そんなことを言い出したら?それはあなたが彼にとってすでに運命の女性である証拠です。これは「他にも女がいる」という手の打ちを明かしている証拠、つまり「腹を見せている」状態と言えます。そのうえで比較までして「会いたいとも思わない」と言うのは「貴女に心が完全に奪われている証拠」としか言いようがありありません。しかも他の女性の話を持ち出してあなたに嫉妬させようとしています。彼にはもうこれ以上の打つ手がない証拠でもあります。「お願いだから俺を愛していると言ってくれ!」そんな状態なのでもう他の女なんて敵ではありません。早いうちに「結婚届」に捺印をさせてしまいましょう。


・十分な愛情が貰えないと苦しくなり他の女性と会いはじめる

貴女がなんらかの理由で彼の気持ちを受け止められない―――愛しているよと言えない。心から抱かれることができない。そんな状態が原因です。過去の恋のトラウマが原因だったり、彼のことが完全に信用できなかったり、あるいは法的な障害があったり。しかし、彼の気持ちはますますヒートアップ。しかも「貴女からの愛情不足」で発狂しそうです。その苦しみを和らげるためにだけにほかの女性と疑似デート。エア恋愛を重ねるようになったら?これもまた、あなたが運命の女性であることの証明です。麻酔薬を彼は摂取していることになります。このケースの場合、恋愛上級者の男性は彼氏や伴侶がいる「いい女」に、今の状況を説明してデートを申込みます。余裕のある大人のいい女はそれを承知でデートに赴きます。この状態を察知したなら、もう彼は完全にあなたに堕ちています。しかし、彼はずっと苦しいので、これ以上ほおっておくと、別の本命を探してしまい兼ねない状態になっています。はやく救済してあげましょう。とりあえず「好きよ」「愛してる」「LOVE YOU」この一言で彼の痛み止めをしてあげてください。


・子供の話をしたがる


「もし2人の子供が生まれたら・・・」そんな話を彼がしはじめたら、もうすでにあなたが彼の運命の女性になっている証拠です。男は女性に軽はずみに「子供を産んでほしい」などという話をしたりはしません。しかし、運命の相手だと感じた瞬間、それがたとえ、恋のはじまりであったとしても男は「自分達の子供の話」をはじめるのです。生まれ来る子供がどんな顔でどんな性格なのか、勝手に想像し、そして想像のなかで愛で始めます。そして相手の女性に自分達の子供がどんなに可愛いか共感を求めるのです。「自分の子供を産んでほしい」そう思える相手は、なかなか現れません。性格、外見、能力、そのほか、すべての周波数で「これだ!」と思えないと「子供を産んでほしい」などとは思わないし、言ったりしない―――それがヒト科のオスというものです。子供を産んでほしいと言われたら、貴女は彼にとって完全に運命の人と言えるでしょう。


・マメすぎるくらいメールをする

男はメールが苦手な生き物です。そんな男がマメにメールを返してくる。しかも、相手から頻繁にメールを投げかけてくる―――これは彼の意識の中に完全にあなたが「住みついている」からに他なりません。書こうとしなくても、いつも脳裏にあなたの残像が存在し、彼に微笑みかけるので、勝手に語り言葉が生まれるのです。それまでズボラだったかれが異常なメールマメ男になったなら、彼はあなたに運命を感じている可能性が大いにあります。


・ノロケ話を他人にしはじめる

男が運命を感じる女性を「同じ男仲間に自慢したい」と感じるものです。同じオスの中で認められ、尊敬できる女性であると思っていないと、そうはしません。見せびらかすことでオスの中での地位を確固たるものにしたい。そういう本能を男は持っています。そういう存在になれたらあなたは確実に運命の女性と言えます。

さあ、いかがでしたか?どんなに遊んできた男性でも「運命の女」を突如感じるものです。もっといえば、たくさんの美女と交際し、たくさんのいい女に囲まれてきた男ほど「運命の女だ!」と思った瞬間の突進力・執着力は強くなります。あなたを何が何でも手に入れないと気が済まないと思うものです。「これだけ出会ってきたのに、そのなかでこんなに強い衝動で運命を感じてしまった!だから絶対に手放したくない!」と感じるのです。さあ、5つ以上に当てはまったら、すぐに同棲と婚姻届けの準備です。乗り遅れないように即フィニッシュに持ち込みましょう。

まもなく「男ゴコロ」が学べる新刊が発売されます!新刊情報お届けします。
◆男ゴコロがわかるメールマガジン(無料)


Posted by shionagi1 at 23:15│Comments(0)恋愛