2009年05月01日

カッコイイ“NEO婚活の場”をつくることが重要

5827696d.JPG婚活〜メディアの報道・・・「その場所に行くのがカッコイイ」とか「あの集団にはいりたい」って思うようなゾーンの集まりは、あまり出ていないって感じる。

「おれはちょっとちがう」「私はああいう場はいきたくないかな」みたいな、感想を抱かせてしまう。昔、カッコイイサークルに入るのがステイタスだったように、もうすこしトレンドゾーンにズバン!と刺さる婚活フレーバーなイベントをどんどん世の中に増やしてゆきたいです。場所も大事だけれど、メインは“人”です。肩書きは付属品で、それよりは“その人の印象・センス・存在感”を重視したいです。
ファッションコンシェルなどももちろん入れながら。服とかヘアスタイルに無頓着なままでなくちゃんとケアした人だけが来れるような場をつくりたいです。

・STYLISHな人だけれども婚活をしたいと思っている人を集める。
・STYLISHじゃないらばファッションなど自分を変える気概とマナーを持った人を集める。

が肝だと思います。“そのままの磨かない自分”で出会いの場所に無防備に望むといった現状の旧婚活市場にすこし変化をもたらせたいです。

ダサいな・・という言葉が一言も出ないような婚活の場づくりをがんばります。そのためには参加者に「自分の見た目を変える努力」をしてもらうことにもなります。でもそれが婚活のマナーでもあると感じます。

でもまだまだ努力過程です。

今日は電撃結婚シークレット講座開催。5月22日はロハスボートライセンススクールオリエンテーション」。5月24日はロハスデザインフェスタ出演。"LOHAS LOVE"について青空ステージでステージトークします。

6月5日椿山荘での“ロハスコミュニケーションラウンジ”パーティをオーガナイズします。5月30日はカジュアルなロハス婚活塾を主催。ソトコト編集部さんの下の階でやります。5月20日は気持ちを静めながら輪を広げるロハス座禅の会などなど・・ふるって御参加くださいね。
Posted by shionagi1 at 11:27│Comments(0)TrackBack(0) 恋愛 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shionagi1/51909273